Research Feed

2010年7月 9日 (金)

英文校正

Editage:
これまでに2回使った。安くて早い。校正は最低限の英語チェック。依頼した後、時々「英語の書き方」みたいなスパムが送られてくる。

Edanz:
今回初めて使ってみた。「社会科学系」といったおおまかな区切りではあるが、おおよそ同じ分野の研究者ないしは修士号くらいは持っていそうな人がチェックしている印象。Editageよりは高いが、払う価値はありそう。

さて、7月は21日まで授業で、その後8月4日まで期末試験期間。教育と自分の勉強はある程度両立させられる感じだけど、教育と研究の両立はなかなか難しい。そうはいっても、比較的両立しやすい分野・テーマのはずなので、もっといろいろな工夫を考えてみよう。